« 気候大異変 中国は・・・ | Main | 沖縄インディーズ、そしてmF247  »

February 18, 2006

沖縄の巨人 照屋林助

今日NHK教育テレビで放送のETV特集「沖縄笑いの巨人伝~照屋林助が歩んだ戦後」。すでにハイビジョン特集で放送済みですが、地上波での初放送となったようです。沖縄の民放である沖縄テレビ(OTV)が林助さんの師匠的存在である小那覇舞天さんのドキュメンタリー(「戦争を笑え 命の御祝事(ぐすーじ)さびら!」)を制作したりと、林助さんが昨年亡くなってから戦後沖縄の芸能の巨人達の再評価が続いています。今日のETV特集では、八重山での林助さんのエピソードが新鮮でした。竹富島で芸能を継承してきた上勢頭同子さんが語る林助さんとの思い出は、テレビメディアでは初めて紹介されたのではないでしょうか。また番組では1993年に放送されたプライム10「笑芸!チャンプルー 沖縄の巨人 照屋林助」から本人自ら演じるワタブーショーや、小那覇舞天とのエピソードの再現シーンなども紹介されていました。やはりワタブーショー全盛期の動画の映像は残ってないのですね・・・。映像としての林助さんは番組でもちょこっと紹介されていましたが、高嶺剛監督の映画「ウンタマギルー」が象徴的ですね。この映画でワタブーショーや照屋林助を知ったという人も多いと思います。(高嶺監督はキジムナーをモチーフにした自主制作?作品を林助さん主演で撮っています。)その後、90年代に入って全国で放送されたCM「ポリカイン」、映画「パイナップルツアーズ」で明るい林助さんのキャラクターが世に広まったと思います。番組の後半で知名定男さんの歌う「ジントヨーワルツ」、りんけんバンドの林助さん作詞の楽曲などを聴き、林助さんがいなくなった寂しさをあらためて感じました。最近久々に沖縄に行くことが多くなっています。ミュージックタウン構想実現のためにコザ(沖縄市)に変化が起ころうとしているようです。近々胡屋十字路付近にライブハウス建築予定とのこと。コザ独立国のりんすけ大統領が地道に続けた創作を、また新たな世代が切り開くことを期待したいです。

|

« 気候大異変 中国は・・・ | Main | 沖縄インディーズ、そしてmF247  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73778/8726155

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄の巨人 照屋林助:

» 巨人のネタ [ネタ蔵]
巨人のネタを追いかけるヨ! [Read More]

Tracked on February 19, 2006 at 12:43 AM

» Tramadol cyclophoria buy tramadol generic ultram. [Ultram tramadol.]
Ultram vs. tramadol. Ultram extended release tramadol. Tramadol ultram medicine. Tramadol ultram and acute pain. Ultram tramadol. [Read More]

Tracked on June 26, 2007 at 08:25 AM

« 気候大異変 中国は・・・ | Main | 沖縄インディーズ、そしてmF247  »