« Mnet JAPAN 開局コンサート | Main | 「超級女声」中国史上最大オーディション番組のその後 »

April 18, 2006

「白い巨塔(白色巨塔)」そして「おしん(阿信)」中国の日本製ドラマ

今年も日中関係は政治的に厳しい状況が続いています。中国国内の世論もメディアも反日一辺倒かと思いきや、そうとも言えない動きがあります。昨年は反ファシスト戦勝利60周年で抗日戦争ドラマが多かった中国ですが、今年に入ってCCTV(中国中央電視台)で「白い巨塔(吹き替え版・フジテレビ制作)」、湖南衛視で「おしん(阿信)・NHK制作」のリバイバル放送が話題を呼んでいます。日中関係の問題のポイントは、政治家の一部の思想や行動によるもので、大衆レベルのメディア文化交流は進めるべきという中国政府のシグナルという感じがしています。NHKとCCTVの国際共同制作である新シルクロードも今年やっと中国版がCCTV1チャンネル(総合チャンネル)ゴールデンタイム(黄金時間)集中編成で放送されました。CCTVスタッフの話では中央電視台の趙勇化台長は満足の出来だったとか。なにはともあれ中国のマスメディアから読み取れる政府のメッセージはあるはずです。

|

« Mnet JAPAN 開局コンサート | Main | 「超級女声」中国史上最大オーディション番組のその後 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73778/9654855

Listed below are links to weblogs that reference 「白い巨塔(白色巨塔)」そして「おしん(阿信)」中国の日本製ドラマ:

« Mnet JAPAN 開局コンサート | Main | 「超級女声」中国史上最大オーディション番組のその後 »